ビジネスローンって何?

ビジネスローンとは、中小企業向けの無担保事業者ローンの通称です。

「ビジネスローン」という明解な定義があるわけではありません。

いままで、大企業への融資をメインにしていた大手銀行が経済状態の悪化から大企業への融資が減り、その矛先を中小企業へと向けたことがきっかけになって、地方銀行へもその流れが広がりました。

大手銀行、地方銀行そしてもとより中小企業向けの融資を主だった業務としていた信用金庫などもさまざまなビジネスローン商品を用意しています。

ビジネスローンの特徴は、中小企業、個人事業主に特化した融資であること、担保・保証人の必要がないこと、審査スピードが一般融資よりも早いことです。

申し込んで即日実行、というケースもあります。

審査は迅速なのですが、その分通常の融資よりも高めの金利が設定されています。

最大融資額は1000万円程度、貸出期間は1年以内と短期間です。

ビジネスローンには、銀行・信用金庫などの銀行系と消費者事業者金融・信販会社などのノンバンク系があります。

一般的にみて銀行系のビジネスローンは、ノンバンク系よりも金利が低く15?18%になっていますが、その分申請時に決済書の提出を求められるなど審査基準が高くなっています。

ノンバンク系は金利は24?29%と高めですが、審査が申請時に必要な書類も本人証明と事業証明できるものだけと簡略化されていてます。

返済期間も銀行に比べて長めに設定されています。